屋久島宮之浦岳流水(やくしまみやのうらだけりゅうすい)

樹齢の長い木々や珍しい植物など見どころの多い屋久島ですが、屋久島宮之浦流水と呼ばれている名水も屋久島の見どころのひとつです。 ここでは、屋久島宮之浦流水の特徴や味わいなどについて紹介していきます。

記事を読む

垣花樋川 (かきのはなひーじゃー)

「垣花樋川(かきのはなひーじゃー)」は1985年に名水百選に選ばれました。また、垣花樋川は名水百選に選定されている名水の中で、最南端に存在する水にあたります。ここでは、垣花樋川の由来や周辺の観光スポットなどをご紹介します。

記事を読む

羊蹄のふきだし湧水(ようていのふきだしゆうすい)

「羊蹄のふきだし湧水(ようていのふきだしゆうすい)」は、昭和60年に「日本名水百選」にも選ばれた、品質の良いミネラルウォーターです。ここでは、羊蹄のふきだし湧水の由来や成分、周辺の観光スポットなどをご紹介します。

記事を読む

安徳水(あんとくすい)

高知県の北部には横倉山と呼ばれている山があり、この山は学術的にも貴重であるとされており、「安徳水」と呼ばれる名水が湧き出ています。 ここでは、この安徳水の特徴やアクセス情報などについて紹介していきます。

記事を読む

出流原弁天池湧水(いずるはらべんてんいけゆうすい)

自然から湧き出した水には、現代人に不足しがちなミネラルが豊富に含まれています。 名水百選には日本各地の湧水が登録されており、現地に赴いて採水することができるところもあります。ここでは、栃木県の名水出流原弁天池湧水についてご紹介します。

記事を読む

箱島湧水(はこしまゆうすい)

箱島湧水(はこしまゆうすい)は、箱島不動尊(箱島不動堂)の脇に立つ樹齢500年とも言われる大杉の根本から湧き出す名水です。ここでは、この名水にまつわる伝説や水の特徴、周辺の観光地などについてご紹介します。

記事を読む

風布川 ・ 日本水(ふうっぷがわ・やまとすい)

古来枯れたことがないと言われている「日本水」(やまとすい)は、子授けや不老長寿の霊水として広く知られており、この日本水を源のひとつとして風布川(ふうっぷがわ)が形成されています。 ここでは、風布川と日本水の由来や歴史、採水地の周辺情報などを紹介していきます。

記事を読む

秦野盆地湧水群(はだのぼんちゆうすいぐん)

神奈川県西部に位置する秦野市には、水無川、金目川、葛葉川などの清流が形成した扇状地があります。この扇状地にいくつも湧き出ている水は秦野盆地湧水群と呼ばれており、県内では名水として知られています。 ここでは、この秦野盆地湧水群の水としての特徴や、アクセス情報などについて紹介していきます。

記事を読む

洒水の滝・滝沢川(しゃすいのたき・たきざわがわ)

洒水の滝(しゃすいのたき)は、神奈川県を流れる滝沢川(たきざわがわ)にある滝です。最寄駅から滝まではハイキングコースになっており、この関東の名瀑の景観と湧出る清水を求める多くの人が訪れます。ここでは、洒水の滝・滝沢川の名水や周辺の観光地などについてご紹介します。

記事を読む

竜ヶ窪の水 (りゅうがくぼのみず)

おいしい水が豊富と言われる米どころ新潟には、名水と呼ばれる湧き水を飲むことができる場所が多くあり、地元の人だけでなく観光客なども多く訪れています。 決して水が濁ることがないとも言われる竜ヶ窪の水は、そんな名水が多い新潟の中でも非常に人気の高い水です。 今回は、竜ヶ窪の水について紹介します。

記事を読む