東北の名水・湧水・銘水一覧

環境省が昭和60年に認定した『昭和の名水百選』の中から、東北地方にある名水をご紹介しております。

小野川湧水(おのがわゆうすい)

福島県の中央部にある小野川湖の水源は西吾妻山麓の湧水群であり、この湧水群は小野川湧水群と呼ばれています。 この記事では、小野川湧水の詳細と周辺の観光情報について紹介します。

記事を読む

月山山麓湧水群(がっさんさんろくゆうすいぐん)

月山山麓湧水群は豊かな資源に育まれた雪解け水。ここでは、月山山麓湧水群の由来や採水地情報、水の成分などについて紹介していきます。

記事を読む

力水(ちからみず)

秋田県の力水は市街地中心部で採水できる名水として、地域に根ざしています。ここでは、多くの人々に愛されている力水の特徴や由来、周辺の観光地についてご紹介します。

記事を読む

六郷湧水群(ろくごうゆうすいぐん)

六郷湧水群は奥羽山脈と出羽山地に挟まれた盆地に存在しています。 ここでは、この六郷湧水群の特徴やアクセス情報などについて紹介していきます。

記事を読む

広瀬川(ひろせがわ)

仙台市街地の中心部を流れる都市河川でありながら、美しい景観を残しており、多くの貴重な動植物の生息空間にもなっている広瀬川。 仙台市のシンボルとして人々に愛されているこの名水の特徴や周辺の観光地などについてご紹介します。

記事を読む

金沢清水(かなざわしみず)

金沢清水は岩手県八幡平市松尾寄木にある7ヶ所の湧水群の総称であり、別名「座頭清水湧水群」と呼ばれています。 この記事では、金沢清水に関する情報とその周辺の観光情報についてご紹介します。

記事を読む

磐梯西山麓湧水群 (ばんだいさんにしさんろくゆうすいぐん)

福島県の磐梯山西側に連なる山麓一帯には、多くの湧水源があることで知られています。 磐梯西山麓湧水群と呼ばれる湧水群の中でも代表的な「瀧ヶ沢湧水」の由来や歴史、採水地情報などを紹介していきます。

記事を読む

桂葉清水(かつらはしみず)

地元の人々に「かつらっぱ」と呼ばれ古くから親しまれている桂葉清水(かつらはしみず)は、高清水町の七清水の代表とも言える存在です。ここでは桂葉清水の特徴や歴史などについて詳しくご紹介します。

記事を読む

渾神の清水 (いがみのしつこ)

本州の最北端に位置し、雪深く豊富な自然があるというイメージが強い青森県に「渾神の清水」という名水があります。 ここでは渾神の清水の成分や、アクセス方法などをご紹介します。

記事を読む

富田の清水(とみたのしつこ )

富田の清水(とみたのしつこ)は、青森県弘前市紙漉町にある湧水です。 弘前市は湧水が多く、豊富な水に恵まれた地域です。その中でも特に有名な、この富田の清水についてご紹介していきましょう。

記事を読む