不老水(ふろうすい)

スポンサーリンク
不老水 - 福岡県福岡市東区香椎

日本には日本3大名水と呼ばれている名水があり、福岡県の不老水はその中に含まれています。不老水は古くから水質の良さが評価されており、信仰されると共に貴重な水源として利用されてきました。

ここでは、この不老水の歴史やアクセス情報などについて紹介していきます。

どこで採水されている?

不老水の採水地は、福岡県福岡市東区の香椎と呼ばれる地域に存在しています。1985年に名水百選のひとつに選ばれましたが、認定当時から少しずつ水量が減ってきています。水量は減っているものの、水質が良いことから毎年遠方から多くの観光客が採水地を訪れています。採水地は住宅街の中に存在していますが、人や自動車が行き交うことが少ない場所にあるため、付近は静かな雰囲気が漂っています。

採水地から近い鉄道の駅は、JRの香椎駅や香椎神宮駅です。香椎駅から徒歩20分ほど、香椎神宮駅からは徒歩13分ほどで現地に辿り着けます。また、西鉄宮地岳線の香椎宮前などから、バスでも向かうことが可能です。

自動車で向かう場合には、福岡ICから約10分で辿り着くことができます。このように不老水の採水地はアクセスが良好であるため、県内外から不老水を求めて多くの方が訪れます。

名水の由来

不老水-名水の由来
不老水-名水の由来

不老水はかつて、天皇皇后に献上されていました。また、天皇皇后に献上していた武内宿祢公も不老水を飲用しており、この水を飲むことによって長寿を保つことができたことが不老水という名の由来とされています。その後しばらく不老水は使用されていませんでしたが、天平宝字4年に井戸が修理され、再び使用されるようになりました。

地域住民などによって、現在では清掃活動が定期的に行われています。その影響もあり、不老水は現在でも水質が良く、味の質も高いと言われています。

ミネラル含有量と味わい

不老水-ミネラル含有量と味わい
不老水-ミネラル含有量と味わい

不老水の硬度は、1リットルあたり平均で60mgとされています。味わいに関しては清冷甘美であると言われており、一年中飲用に適しています。

ただし、飲用に関しては煮沸消毒が必要です。主な成分やミネラル含有量などは明らかにされていませんが、味が良く長寿に効果があると言われているため、毎年多くの方が県外から不老水を求めて採水地に訪れています。

採水地周辺の観光地

不老水-採水地周辺の観光地
不老水-採水地周辺の観光地

不老水の採水地周辺には、海に関する観光スポットが点在しています。中でも人気が高いのはマリンワールド海の中道という水族館であり、イルカショーなど子供が喜ぶイベントも開催されていることから、多くの子連れ客で休日は賑わっています。

海の中道海浜公園や、シルバニアガーデンなども人気の高い観光スポットです。これらの観光スポットでは一面に咲く花を楽しむことができ、シルバニアガーデンでは自然を堪能しながら観覧車に乗ることもできます。

採水地から約5km離れている筥崎宮には、九州名物であるちゃんぽんなどの飲食店が並んでいます。筥崎宮は歴史に関する静かなスポットでもあることから、年配の観光者から人気を集めています。

不老水の口コミ

派手でもなく大きくもなく静かなところですが日本で由緒ある大変位の高い神社です。神社まで続く参道がいわゆる勅道であり夕方以降は街灯と相まって大変美しいです。ゆっくりまわりを散歩するにはちょうどいいです。近所に有名な不老水もあります。
出典:google+

香椎宮からすぐのところにある不老水。このお水を飲めばあなたも長生きできるかも?

神社も参道も美しい安らぎスポットです
出典:google+

香椎宮は自然豊かで歩くだけでも気持ちが良いです。お散歩しているだけでデートになります。

勅祭社16社のひとつです。八幡様のおとうさん、お母さんを祭る神社。福岡には八幡様関連の神社がほんとに多い。仕事で勝ち抜くためには、やはり戦神に参拝するのがBEST。
出典:google+

御朱印集めやパワースポットとしても有名ですね。観光にもデートにも◎

鮮やかな朱色が美しい香椎宮。申請な気持ちになります。

不老水の汲み場は雰囲気があって素敵ですよね。本当に不老不死になりそう。

どんどん持ち帰りましょう。欲張って大きめのタンクを持ってくると持ち帰るのが大変ですからご注意を。

不老水の風景

R0017051
R0017051
R0017051 福岡市東区「香椎宮」
出典:FLICKR

神聖なお水で清めてもらってください。

R0017081
R0017081
IMGP1336 福岡市東区「香椎宮」
出典:FLICKR

香椎宮の中にある、しょうぶ池。腫れていると亀の甲羅干しが見れるかも?

R0017069
R0017069
R0017069 福岡市東区「香椎宮」
出典:FLICKR

こちらは亀の池。紫陽花やつつじも楽しめます。

七五三ですね。ご祈祷も承っております。

怪しげな雰囲気が逆に不思議な魅力を醸し出しています。

香椎宮の狛犬は顔が小さいのが特徴。小さすぎる…。

アクセスマップ

どこで購入できる?

不老水は現地に向かえば、無料で飲用することができます。また、現地から不老水を持ち帰ることも可能ですが、水量が豊富ではないためペットボトル2本までと定められています。 スーパーやインターネット通販などでは、不老水が販売されていることはありません。お酒などの仕込み水としても使用されていないため、不老水を味わいたいのであれば現地に赴く必要があります。

おわりに

ここまで、福岡の名水である不老水について紹介してきました。不老水は水質や味は優れているものの、水量に関しては他の名水と比べて多くありません。採水する際にはひとりペットボトル2本までというルールをしっかりと守り、環境を壊さないことを心がけるようにしましょう。

参考サイト

香椎宮 Wikipedia

福岡市 公式サイト

日本名水百選

あわせて読みたい

  • 磯清水(いそしみず) 国産、海外産のさまざまなミネラルウォーターが販売されていますが、ここでは京都の名水百選にも選ばれている、近畿の名水磯清水に注目し […]
  • 養老の滝・菊水泉(ようろうのたき・きくすいせん) 養老の滝・菊水泉は、養老神社の境内から湧き続けている良質な天然水です。 菊水泉には、この水を飲むことで若返るという伝説がありま […]
  • 宮水(みやみず) 宮水(みやみず)は「灘の生一本」で知られる日本酒の生産地、灘五郷の酒造に欠かせない名水として知られています。ここでは、宮水の特徴 […]
  • 離宮の水 (りきゅうのみず) 大都市は地方に比べて自然が少ないため、名水地はあまり多くない傾向が見られます。しかし、中には大都市であっても、古くから名水地とし […]
  • 伏見の御香水(ふしみのごこうすい) 豊臣秀吉や徳川家康など、名の知られた歴史上の人物とも所縁が深い京都府伏見の御香宮神社。御香宮神社は歴史を感じられる見た目も魅力的 […]
いいねをお願いしますm(_ _)m
この記事をお届けした
日本の名水100選の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク