布引渓流(ぬのびきけいりゅう)

スポンサーリンク
布引渓流 - 兵庫県神戸市中央区葺合町布引山
評価: 3.0. From 1 vote.
Please wait...

布引渓流は、竜神伝説などの神秘的な逸話も多く残されている有名な景勝地です。多くの水生生物も存在し、日本古来の自然を色濃く残しているところです。

ここでは、そんな布引渓流の水の特徴等についてご紹介します。

どこで採水されている?

布引渓流は兵庫県神戸市にあります。六甲山を源流としており、非常に豊富な水量があるのが特徴です。市営地下鉄新神戸駅で下車して徒歩10分ほどと、さほど市街地からも離れていません。

布引渓流には直接湧き水を汲み上げる場所がないため、水を送水管などで各所に送って汲み上げるシステムになっています。ただし神戸市内には湧き水が多く、水汲み場も整備されているため、市内の中心部でも自由にこういった名水を飲むことができます。また、布引渓流の水は日本の名水100選にも選ばれています。

名水の由来

布引渓流-名水の由来
布引渓流-名水の由来

布引渓流は、平安時代の和歌にも多く詠まれており、古くから親しまれてきました。なかでも、日本三大神滝の1つである布引の滝には、毎年多くの観光客が訪れています。明治33年には生田川の上流を堰き止めて布引貯水池が作られ、水道水源として利用されています。

また、布引渓流で採水された水は「腐らない水」としても有名です。かつて船に積まれた水が赤道を越えても腐らず、後に「こうべウォーター」と呼ばれて外国の船乗りの間でも話題になりました。現在ではその特徴を生かして、災害に備えた保存用の水として購入されることもあります。

ミネラル含有量と味わい

布引渓流-ミネラル含有量と味わい
布引渓流-ミネラル含有量と味わい

布引渓流の水は飲料水としてのミネラルバランスが非常によく、優しい甘さのある味わいをしています。

これは、非常にカルシウムを多く含んでいるためです。布引渓流の水に含まれるカルシウムは、全国の名水の中でも屈指の33.3ミリグラムで、さらに天然の抗酸化物質を含んでいます。この自然の抗酸化作用は、「腐りにくい」という特徴にも繋がっています。さらに抗酸化物質は身体の老化も防ぐため、美肌効果や病気の抑制なども期待できます。

マグネシウムは7.3ミリグラム、カリウムは0.8ミリグラム、ナトリウムは7.3ミリグラム、硬度は113と、人がおいしいと感じる理想的な味を構成する、成分バランスの条件がそろっています。

成分表

pH値
カルシウム 33.3mg
マグネシウム 7.3mg
カリウム 0.8mg
ナトリウム 7.3mg

採水地周辺の観光地

布引渓流-採水地周辺の観光地
布引渓流-採水地周辺の観光地

布引渓流の周辺には、布引ハーブ園や山手八番館などの観光施設があります。

布引ハーブ園は、およそ200種、7万5000株のハーブが植えられているハーブ園です。ハーブだけでなく紅葉のスポットとしても人気があり、ヤマモミジやヤマザクラなどの紅葉を楽しめます。また12月には夜間営業を行っており、園内でイルミネーションを見ることが可能です。

山手八番館は大正時代にサンセンの自宅として建てられた異人館で、チューダー風の塔屋が特徴です。入口のアーチとベイウィンドウには美しいステンドグラスが施してあり、非常に印象的です。内部にはルノワールやロダンと言った有名な巨匠たちの作品が展示されています。

紅葉や夜景などを楽しみたいなら、神戸の街並みを一望できる神戸布引ロープウェイを利用するといいでしょう。

布引渓流の口コミ

27年1月雪もなく軽装で行けました。 足元も良く整備されていて、こんな都会の近くにあるなんて驚きでした。新神戸駅に通じています。 素晴らしかったです。
出典:google+

布引の滝は新神戸駅から歩いて15分ほどで着きます。最初の滝の雌滝までは5分ほどで着くため、ちょっとした散策に丁度良いです。

布引ハーブ園からの下りに徒歩で散策するのに最適。
出典:google+

ハーブ園からはロープウェイも楽しめます。

サルナシのツルを利用して六甲山の瀬戸内海国立公園編入50周年記念作られたものだそうで、「祖谷のかずら橋」に似せて作ったそうですよ。

岩肌がツルツルと滑らかな色合いを見せていますね。

布引渓流は様々な場所から景色を楽しめるため、決まった景色にならないのが魅力ですね。

布引渓流の風景

布引の滝。雌滝
布引の滝。雌滝
布引の滝雌滝
出典:FLICKR

右にみえる丸い建物は取水施設だそうです。

Nunobiki Falls
Nunobiki Falls
Nunobiki Falls
出典:FLICKR

上から見ると、丸く縁取られていて大きな洗面台のように感じますね。

神戸布引ハーブ園(Kobe Nunobiki Harb Gardens)
神戸布引ハーブ園(Kobe Nunobiki Harb Gardens)
神戸布引ハーブ園(Kobe Nunobiki Harb Gardens)
出典:FLICKR

約200種75,000株もの四季折々のハーブやお花があるそうですよ。

新幹線の新神戸駅の高架下に癒やされる #布引#布引渓流#新神戸駅

海猫@お嬢さん1歳1ヶ月さん(@marinecat0305)が投稿した写真 –

お天気が良いと水面がキラキラと反射して綺麗ですね。

#猿のかずら橋 #布引渓流 #橋 #吊り橋 (?)

Eri Nさん(@eri_neo)が投稿した写真 –

ぱっと見ると、この橋大丈夫なの?と思いますが、しっかりとした作りの橋です。橋の下は渓流です。

マイナスイオンチャージーー!!! * #布引渓流#布引の滝#雄滝#滝#マイナスイオン

masamiさん(@masami_212)が投稿した写真 –

滝の麓から見上げると、滝の長さや高さがまじまじとわかりますね。飛沫が飛んできそうです。

アクセスマップ

どこで購入できる?

布引渓流の水は専門的に扱っている会社もありますが、通信販売でお取り寄せすることも可能です。 販売はボックスとペットボトルで行われており、ボックスの場合は20リットルのボックスを1つか、10リットルのボックスを2つかで選べます。ペットボトルは2リットル入りが10本か6本、500ミリリットル入りが24本で販売されています。

おわりに

布引渓流の水は長期間の保存が可能であることから、災害用の水としても注目されています。長期間保存していてもおいしさも変わらないため、いざというときに便利です。

参考サイト

布引貯水池「五本松ダム」 ダム湖百選

布引の滝 – Wikipedia

日本名水百選

評価: 3.0. From 1 vote.
Please wait...
いいねをお願いしますm(_ _)m
この記事をお届けした
日本の名水100選の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Loading Facebook Comments ...