竹田湧水群(たけだゆうすいぐん)

スポンサーリンク
竹田湧水群 - 大分県竹田市入田

竹田湧水群は、大分県の南西部にある巨大な湧水群です。この湧水群の水は古くから地域住民に親しまれ、さまざまな場面で利用されてきました。水質が良いことから飲料用としても問題がなく、地域の名水として知られています。

ここでは、この竹田湧水群の水の特徴やアクセス情報などについて紹介していきます。

どこで採水されている?

竹田湧水群の採水地は、大分県竹田市にあります。竹田市は複数の山に囲まれている盆地であり、豊富な自然が現在でも残っていることから、美しい自然景観が評価されている街です。

採水地周辺にも緒方川や玉来川などの自然が見られ、竹田湧水群はこれらの川の流域に点在しています。湧出地は全部で50ヶ所を超えると言われており、水量が多いこともこの名水の特徴です。水質や水量が評価され、竹田湧水群の水は環境省が選定する名水百選に選ばれました。

採水地へはJR豊肥本線の豊後竹田駅を下車し、自動車で約12分となります。自動車で向かう場合には、九州自動車道熊本ICを降り、国道57号線を大分方面に約70km走れば辿り着くことができます。

名水の由来

竹田湧水群-名水の由来
竹田湧水群-名水の由来

竹田湧水群の水は、地元の産業や生活用水などに利用されてきました。現在でも飲料水、淡水魚の養殖、水路などにこの名水が使用されており、地域住民には欠かすことができない水として存在しています。

阿蘇には他にもさまざまな湧水が見られますが、竹田湧水群の水は産業医科大学から九州第1位の評価を受けました。「名水会」や「入田の川を守る会」など、この名水の保全活動を実施している団体も複数あり、多くの方が水質を守るための活動に携わっています。

ミネラル含有量と味わい

竹田湧水群-ミネラル含有量と味わい
竹田湧水群-ミネラル含有量と味わい

竹田湧水群の水の硬度は、1リットルあたり平均58〜69ミリグラムです。カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウムをバランス良く含んでいる軟水であり、さっぱりとした味わいであることが特徴です。

水温は1年を通して約16度であり、夏場でもひんやりとした温度を保っています。水量が1日に約6〜7万トンと豊富なことも、この名水の特徴です。

採水地周辺の観光地

竹田湧水群-採水地周辺の観光地
竹田湧水群-採水地周辺の観光地

採水地周辺の有名な観光スポットとしては、4kmほど離れている岡城の桜を挙げることができます。岡城は1185年に築城された城ですが、現在では一帯が公園に整備されており桜の名所となっています。ソメイヨシノなど約2500本の桜が植えられており、満開の時期には圧巻の光景を楽しむことができます。

採水地から3km離れたところには、滝廉太郎にゆかりのある廉太郎トンネルがあります。このトンネルを通過すると、「はとぽっぽ」や「荒城の月」など滝廉太郎が作曲した曲が流れます。また、その付近には野外活動施設や稲葉川やすらぎ公園など、自然を満喫できるスポットが点在しています。

ご当地グルメとして人気があるのはワインです。採水地から少し離れたところにはワイナリーが建てられており、赤ワインのかかったソフトクリームなど、ワインを使用したデザートを味わうことができます。

竹田湧水群の口コミ

河宇田湧水、泉水湧水、矢原湧水の順に回りました。福島氏のコメントのとおりです。
出典:google+ 竹田湧水群は水量が多く、湧出地は50ヶ所を超えると言われています。美しい景色を楽しみながらのんびり回ってみてください。

河宇田湧水の横にある河川プールです。澄み切ったキレイなお水なので、子供が思いっきり遊んでも安心ですね。ただ、子供だけの遊び場なのが悔しいところ…うらやましい(笑)

この水はウィスキーやミネラルウォーターだけでなく、郷土料理にも使用されています。連日多くの方々がお水を汲みに訪れているスポットです。

このすぐとなりには郷土料理エノハを楽しめるお食事処「名水苑」があります。興味がある方はぜひ足を運んでみてください。

竹田湧水群の風景

1歳251日
1歳251日
1歳251日
出典:FLICKR

自然豊かな大分県竹田市。こんな気持ちの良い環境で子供を育てたら、心も身体も健やかに成長していきますね。泣いているけど(笑)

D8E_8493
D8E_8493
D8E_8493
出典:FLICKR

雄大な、雄大すぎる、自然の大パノラマ。普段あまり意識できていない日本の美しさを再確認しました。

20020622_048
20020622_048
20020622_048
出典:FLICKR

竹田市にあるダム、白水溜池堰堤(はくすいためいけえんてい)。紅葉や新緑も美しい観光名所、日本一美しいダムと呼ばれています。

すんごく澄んでておいしかった#大分 #竹田湧水群

kanaeさん(@hsmtsun)が投稿した写真 –

カルシウム、マグネシウムなどを含む、バランスの良い軟水なので、のどごしも良く飲みやすいお水です。持ち帰り自由です!ポリタンク必須!

#竹田湧水群

Ikuya Yasukawaさん(@consomme_198)が投稿した写真 –

水量が多いおかげでしっかりと回る水車。くるくると回る木と水が穏やかで心地の良い音色を奏でています。

ホタルの繁殖にも使われている竹田湧水群。キレイな水はホタルにとっても憩いの場なんですね。

アクセスマップ

どこで購入できる?

竹田湧水群の水は、ミネラルウォーター「おいしい竹田の水」として販売されています。また、竹田湧水群の湧水を使った豆腐を提供している飲食店も見られ、この豆腐を求めて県外から訪れる観光客も珍しくありません。 インターネット通販では、この名水を仕込み水としたお酒も販売されています。

おわりに

ここまで、大分県の名水である竹田湧水群について紹介してきました。大分県には複数の名水が存在していますが、その中でも竹田湧水群の水は、現在でも地域住民の生活に深く溶け込んでいる名水です。現地に赴けば、この名水と地域住民との密接な繋がりを感じることができるでしょう。

参考サイト

竹田湧水群 Wikipedia

日本名水百選

竹田市 公式サイト

あわせて読みたい

いいねをお願いしますm(_ _)m
この記事をお届けした
日本の名水100選の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク