霧島山麓丸池湧水(きりしまさんろくまるいけゆうすい)

スポンサーリンク
霧島山麓丸池湧水 - 鹿児島県姶良郡湧水町木場

鹿児島市内からも見える桜島や、温泉などで有名な鹿児島県。この鹿児島県に存在する、霧島山麓丸池湧水と呼ばれている名水をご存じでしょうか。カップル客からシニア客まで、この名水を求めて採水地に訪れる方は多く見られます。

ここでは、この霧島山麓丸池湧水の情報や、周辺の観光地などを紹介していきます。

どこで採水されている?

霧島山麓丸池湧水の採水地は、鹿児島県姶良郡湧水町にあります。ここは国立公園・霧島の区域内であり、周辺にも多くの湧水が湧出しています。霧島山麓丸池湧水は古くから地元住民が水質保全活動に努めており、その影響もあって環境省が選定する名水百選に選ばれました。

この名水の採水地は、街の中心部に位置しています。そのため、人為的な影響を受けやすい環境にありますが、採水地周辺は多くの桜並木などの自然に囲まれています。

採水地の最寄駅は、JR肥薩線の栗野駅となります。栗野駅を下車し、駅から自由通路を通って徒歩1分ほどで辿り着くことができます。自動車で向かう場合には、九州自動車道栗野ICを降り、北へ5分ほど走れば到着します。

名水の由来

霧島山麓丸池湧水-名水の由来
霧島山麓丸池湧水-名水の由来

霧島山麓丸池湧水は、大正11年に巨額が投じられ堤防が整備されました。昭和38年には水道にこの名水が使用されるようになり、現在でも街の水道の源として機能しています。

古くから水質保全活動は行われていましたが、今でも年に2回ほど地元住民がボランティア清掃を実施しています。主に農業用水や生活用水として利用されており、街の90%以上の水が、霧島山麓丸池湧水によってまかなわれています。

ミネラル含有量と味わい

霧島山麓丸池湧水-ミネラル含有量と味わい
霧島山麓丸池湧水-ミネラル含有量と味わい

霧島山麓丸池湧水の水の硬度は、1リットルあたり平均30〜48ミリグラムとされています。PH値は7.3(中性から硬質の間)にあたり、主な成分としては炭酸水素カルシウムやカルシウムイオン、マグネシウムイオン、ナトリウムイオンなどが含まれています。硬質であるため飲みごたえはありますが、喉ごしはさわやかな味わいです。

1日の水量は約2〜6万トンにも及び、名水の中でも豊富な水量を誇っています。水温も1年中約16〜18度と安定しているため、季節を問わず多くの観光客が名水を求めて訪れます。

採水地周辺の観光地

霧島山麓丸池湧水-採水地周辺の観光地
霧島山麓丸池湧水-採水地周辺の観光地

採水地から約5km離れると、屋外にさまざまな造形物が立ち並んでいる鹿児島県霧島アートの森があります。有名な作家のオブジェもいくつか見られ、付近の王道スポットとして人気を集めています。

また、栗野岳温泉南洲館も人気が高い観光スポットのひとつです。濃い乳白色の湯が特徴的な温泉施設であり、原生林に覆われた周辺の景色を楽しみながら入浴することができます。

霧島山麓周辺は、有名なグルメもいくつか見られます。黒豚や蕎麦などが代表的なグルメであり、しゃぶしゃぶやすき焼き、和食などを提供している飲食店が点在しています。特にしゃぶしゃぶやすき焼きは、上質な素材を用いているだけではなく、ボリュームが多いことでも人気を得ているグルメです。

霧島山麓丸池湧水の口コミ

テレビでも放送されるほど有名な日本名水百選に選ばれた丸池湧水。春は桜、夏はホタルの名所としても知られています。

お天気が良いとさらに水の透明度に感動します。水路沿いの石畳の小道は「せせらぎの道百選」にも選ばれています。

毎日、約6万トンの水が湧き出している丸池湧水。町の生活用水に使われ、町民の憩いの場となっています。

霧島山麓丸池湧水の風景

20120824_113813D9
20120824_113813D9
丸池湧水
出典:FLICKR

こんなに贅沢なお散歩コースはありませんね。一人でぶらりと歩いても楽しめるほどのどかな空気と風景です。

霧島山麓丸池湧水 Kirishima Sanroku Maruike Yusui
霧島山麓丸池湧水 Kirishima Sanroku Maruike Yusui
霧島山麓丸池湧水
出典:FLICKR

水の美しさが際立つ眩しい太陽の光。まるで鏡のように景色を映し出しています。

霧島山麓丸池湧水 Kirishima Sanroku Maruike Yusui
霧島山麓丸池湧水 Kirishima Sanroku Maruike Yusui
霧島山麓丸池湧水 Kirishima Sanroku Maruike Yusui
出典:FLICKR

透き通る水の中にグリーンがとても鮮やかに映えます。一度見ればこの美しさの虜になってしまいます。

池に映るオレンジ色の夕日と木の影。水に映る光と影が美しいです。

#丸池湧水 #水がきれいすぎる

Kotaro Okuさん(@okukotaro)が投稿した写真 –

季節によっても見せる表情は様々。何度も訪れて、自分の一番お気に入りの表情を見つけてみてください。

静かさの中にも勇ましさが混在するのが自然というものですが、丸池湧水はどこか朗らかな部分も持ち合わせているので不思議。

アクセスマップ

どこで購入できる?

霧島山麓丸池湧水の水は、インターネット通販で販売されています。また、現地でもペットボトル「霧島山麓 丸池湧水」が販売されており、丸池の前に整備されている水飲み場では直接飲用することも可能です。ただし、ペットボトルなどの容器を持参したとしても、水を持ち帰ることはできません。

おわりに

ここまで、鹿児島県の名水である霧島山麓丸池湧水について紹介してきました。この名水は古くから地元住民の生活の要として機能しており、現在でもその習慣が根付いています。また、付近にはさまざまな観光スポットやグルメスポットがあるため、付近に立ち寄る機会がある方は、採水地やその周辺にぜひ1度訪れてみましょう。

参考サイト

丸池 (湧水町) Wikipedia

湧水町 公式サイト

鹿児島県観光サイト 本物。の旅かごしま

日本名水百選

あわせて読みたい