不老水 – 福岡県福岡市東区香椎

  香椎宮創建依頼続く不老長寿の霊泉 不老水は、御飯の水、老の水とも呼ばれ、仲哀天皇に仕え、この水を献上された武内大臣(武内宿祢)が香椎の地でこの水を朝夕汲み取って天皇への炊飯用や、 お酒を [続き読む]

忍野八海 – 山梨県南都留郡忍野村

四方を山に囲まれた高原盆地、富士の自然が育んだ澄んだ水 天然記念物にも指定される忍野八海の湧水は、1年を通してさまざまな観光客が訪れるスポットです。素晴らしい自然やレジャーがあります。   [続き読む]

安徳水 – 高知県高岡郡越知町

  土佐唯一の修験道場として開山され、修験者の清め水として使用された 県立自然公園横倉山の山頂にわき出る安徳水(あんとくすい)。全国名水百選に選ばれるものの、一時期は生水であったため飲用はで [続き読む]

白山川 – 大分県豊後大野市三重町

  奥豊後随一の清流白山川を水源とした名水! 大分県南部を流れる白山川(はくさんがわ)は素晴らしい清流である、全国名水百選の他、豊の国名水15選にも選ばれています。源は奇岩や巨岩に富んだ傾山 [続き読む]

白川水源 – 熊本県阿蘇郡南阿蘇村

  水量60トン!阿蘇カルデラの豊かな湧き水 熊本と言えば「火の国」といったイメージが強いかもしれませんが、実は「水の都」という一面も持っています。そんな中でも白川水源(しらかわすいげん)は [続き読む]

天川の水 – 島根県隠岐郡海士町

  奈良天平の頃、僧侶、行基が訪れ天川(天恵の水)と名付けた湧水 天川の水には、日本で最初の大僧正として知られる行基が奈良時代にこの地を訪れ、この水に霊気を感じ天川(天恵の水)という名を与え [続き読む]

伏見の御香水- 京都府京都市伏見区桃山御香宮門前町

  霊水として、病気平慰、茶道、書道用に持ち帰る人が多く、「伏見七名水」の一つとして有名 病を治す水、という言い伝えが伏見の御香水(ふしみのごこうすい) 。恵まれた水質と水量で、今なおさまざ [続き読む]

御岳渓流 – 東京都青梅市御岳本町

  巨岩を縫うように白波をたてる多摩川の流れを臨む 豊かな自然に溢れた御岳渓流では、毎年春から秋にかけてたくさんの観光客が訪れます。それぞれが自分の好きなように自然を楽しみ、癒やされて帰って [続き読む]

屋久島宮之浦岳流水 – 鹿児島県の名水

  ほとんど人為的な影響・汚染を受けていない清流 屋久島宮之浦岳流水(やくしまみやのうらだけりゅうすい)とは屋久島を流れている河川のすべてを指します。世界遺産として有名な屋久島の原生林ですが [続き読む]

垣花樋川 – 沖縄県南城市玉城字垣花

  昔は水田を潤し、今は飲料水や生活用水に利用 沖縄県南部の玉城村にある垣花樋川(かきのはなひーじゃー)は、美しい海に面した見晴らしの良い丘陵にある湧水の水場です。長い間垣花の人々から飲用や [続き読む]

1 2 3